沿革

大正6年初代 和田 由三郎が和田材木店創業
材木業と共に建築業を始める
昭和7年肥田小学校を建築
昭和20年代軍需工場、学校等の建築にも携わる
昭和26年和田製材株式会社設立(法人化)
昭和44年四代目、和田全弘(父)が代表取締役就任
昭和45年現社屋建設、建築業より撤退し木材・住宅資材販売業に特化
平成5年和田製材一級建築士事務所開設
平成11年戸建注文住宅「ワダハウジング」事業を開始
平成18年五代目、和田浩志が代表取締役就任
平成25年モデルハウス「泉大島の家」OPEN
平成29年創立100周年
  • 多治見工業高校とコラボして100周年ロゴデザイン制作
  • 100周年事業として市内の保育園・小学校に絵本寄贈
  • 省エネに特化したモデルハウス「泉大沼の家」OPEN
  • 100周年事業として土岐市に発電機の寄贈
令和4年戸建注文住宅「ダルトンホーム」事業を開始
Menu